そのままでいいがな


by パランセ
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

聖杯

聖杯と呼ぶ人の「まなざし」

本来のまなざしは、
人々が無意識に身につけている仮面や偽物の表情をはぎとり
硬直した心を柔らかく解きほぐすほど
強く人の心に関与するものだ。

そういった聖杯としてのまなざしをかっての母親は
普通に所持していたと思う。
子供とはそのような母親のまなざしの聖杯を
受けつつ成長する。
でも、今、それは困難なことだと。

藤原新也著書『渋谷』のあとがきより


More
[PR]
by buraunn7 | 2006-12-22 23:06 | コドモ

生きる


今月は時代劇の映画を何本か観ました。
きっかけはキムタクの「武士の一分」でした。
藤沢周平三部作でしたよね?(笑

私、時代劇もの苦手で最近まで手を出さ無いジャンルでした。
なんか難しそうでという食わず嫌い^^;

「武士の一分」もそれなりに良かったのですが
何か物足りず
一緒に観た友人からコレがよかったと勧められたのが。。。

今更ですが。。。
[PR]
by buraunn7 | 2006-12-16 02:01 | 映画

トモダチ


「あいつはオレの友達をみんな取ってしまう」

泣きながら母に訴える息子・・・

こんな言葉を彼から聞くとはただ驚くばかりの母でした。


More
[PR]
by buraunn7 | 2006-12-07 00:59 | コドモ