そのままでいいがな


by パランセ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

生まれてきてくれて アリガトウ

認知面、情緒面、行動面の発達に問題があり社会適応が難しい子供たちがいます。
日常生活に著しく支障がある場合を「発達障害」があると言われます。
幼少期から現れる脳の先天的な機能障害。
発達障害の中で知的障害を伴わないのがアスペルガー症候群・高機能自閉症・LD・ADHDがこれに当たります。
障害と健常の境界領域に位置するため「わがまま」「常識がない」「親の育て方が悪い」など誤解されやすい部分があります。
個性的な発達をするこどもたちの障害を理解して適切な対応によりその子なりの力を伸ばし「障害」でなく普通以上の能力を発揮する場合があります。
文部科学省の調査では通常学級にその可能性がある子は6%と確認されています。その割には発達障害に関する知識が無い学校関係者が多いのは残念です。




今日は特別な日なので怪獣君についてお話します。

彼は生まれた時から身体の発育も遅く手の掛かる子でした。
周りの子と違う彼に不安を抱き保健センターで相談をして
三歳前から上の子を幼稚園のバスに乗せその後療育所に通う毎日。
(療育所とは発達に問題がある子が母子で通う幼稚園のような場所)
言葉も殆ど話せず用事がある時は手を引っ張っていく。
その手は誰の手でもよく、
目的の物を取ってもらう時だけ大人の側に寄ってくる。
母が居なくても全然平気。
自分だけの世界での1人遊び。
集団行動が出来ず好きな事だけをやりそれ以外は泣き叫ぶ
目を離せば家中をクレヨンで落書きはする。
買い物に行けば欲しいものを買ってもらうまで帰らない。
気が休まる時間は無い毎日。
この子は人間でなく悪魔だと思いました。^^:
動物園で迷子になった時このまま居なくなったらと。。。
一瞬考えた鬼のような母です。

そんな彼もゆっくり、ゆっくり成長していきました。
初めて「ママ」と呼んでくれた日。
集団でお遊戯が出来た日。
当たり前のことが一つ一つ出来た喜びをワタシに教えてくれました。
親の欲目でいつか普通の子になってくれるのでは
愚かな期待を持って誤魔化してました。

見た目が普通なので実の母にもお前の育て方悪いと言われ、ワタシ自身も彼の障害をなかなか認められなく毎晩泣きながら悩んでいました。
幼稚園に入った時受けた病院での診断は
広汎性発達障害。

今は診断を受け専門の先生にも見てもらってるので不安はありません。
その後診断名も変わっています。

今でも問題なのはコミニュケーションの障害。
何かが心に引っかかるとそこから目を離せず同じ質問を繰り返し
「しつこいよ」と言われても気持ちが切り替えられない。
人の感情の変化の読み取りが出来ずに取り残されてしまう。その為友達とのトラブルが絶えません。

外部からの刺激をそのまま受けるので気が散りやすく
キモチがいつも不安定です。
自分のキモチや行動をコントロール出来ず急に怒ったり
突飛な行動を取ったりします。
季節によって好不調があり今はマズマズ。
新学期のある春先は最悪になります。

怪獣君は夜1人で寝れず母に身体をピッタリ付けないとダメ
寝つきが母に似て悪いので30分以上の添い寝は辛い^^;
部屋を真っ暗にするので疲れてると爆睡してしまう時もある
寝顔を見ているとこんなにもカワイイのに
毎日怒ってばかりの母を嫌いにならないでくれる
「ママ、ママ、ママ」と家ではいつも探している。(苦笑

怪獣君の笑顔が一番suki。
今日はお誕生日、生まれてきてくれてアリガトウ。
あなたがいるから頑張れる母なのです。

a0043408_9531010.jpg

怪獣君のお友達。
寝るときはいつも一緒。


*最後まで読んで下さってありがとうございます。*
[PR]
by buraunn7 | 2006-01-19 23:00 | コドモ